So-net無料ブログ作成

special thanks ♪

迫り来るPL終了。
いろんなことを振り返りながら千里さんの音楽と共に過去ログを懐かしんでいました。

寂しいけれどついに最後の投稿になります。



♪きみと出会った夜が偶然じゃない理由を知ってここから始まる♪
〜未来〜


みなさんとここで出会ったのも偶然ではなく必然なのでしょうね。

この出会いに感謝☆

またどこかでお会いしましょう。


nice!(0)  トラックバック(0) 

お知らせ

もう最後のかと思いましたが、この時間は意外にサクサク繋がるので娘達に邪魔されながらもお知らせupです

お引越しというかメインにするつもりはないんですが、PLより前からmixiの方でも『はな。』で登録して思い立った時のみしてきました。
についてはあまりしてませんが。。。

もしmixi登録されている方は、よろしければマイミク申請してください。
あちらでも繋がりましょう

ありがとうございました

こんな形で最後の記事にしたくないんだけと゛、夜はPLさんかなり重いのでお弁当作り終わって必死で携帯から打ってます〓

長い間〓でお世話になりログ友の皆さんにはお世話になりました。
千里さんにただ近づきたくて登録したPLがここまで自分にとって大きな存在になるとは思ってもみませんでした。

千里さんを通じてたくさんの方々と出会いました。
皆さんの温かいコメやメッセージにどれだけ救われたか分かりません。
どんなに忙しくてログイン出来なくても、ここに戻ってきたらいつも〓が千里さんがみんながいてくれて安心出来る…そんな場所でした。

今まで本当にありがとうございました〓

お引越先はまだ決めてませんが、きっと千里さんについて行くと思います。
PL閉鎖直前に地震があったり娘達が病気になったり、迫られた仕事があったりでゆっくり思い出を振り返る余裕が無く、今はただ焦りしかないのが寂しいですが、この記事を最後のご挨拶にかえさせていただきます。
でも31日まで諦めませんよ〜〓
UP出来たら最後までします〓


ログ友さんには新しいお引越先を追ってメッセージいれさせていただきますね〓


〓〓君と出会えて良かった〓〓〓

今出来ること

昨日は娘達と一緒に日赤に行って募金をしてきました。
今までのベビーマッサージ教室のレッスン代で今後の勉強の資金として貯めていたものです。
微々たる金額ですが被災地の人々の助けになればと思います。

我が家は私を含め娘達も常備薬を服用しています。
普段は元気でも環境の変化やメンタル面の低下に伴い発作が起こることも…
被災地の不安定な状況の中、やはり現在の怪我、病気の治療が最優先ですよね。
でも常備薬が切れ不安な思いをしている方々もたくさんみえると思います。
自分が同じ立場だったら…考えるだけで胸がしめつけられる想いです。
そんな心配をしてる私に薬持って駆けつけるから。。。と優しい言葉をかけてくれたログ友さんその気持ちがとても嬉しかったです

薬だけでなく、いろんな状況下で多くの不安があるはず。
一刻も早くその不安が解消されますように…

先ほど千里さんのブログを見て涙が。。。
そして人の生きようとする強い意志が復興へ繋がるということを実感。
日本人はもちろん世界中の人々が被災地の人の為に祈っています。
そしていろんな動きもあります。
今もなお地震の恐怖に怯える毎日ですが、私は私で自分が出来ることを続けていこうと思います。
同時にこうして生きられることに感謝しつつ元気で笑顔でいたいなぁと思ってます。

新芽

我が家のヒョロヒョロのパキラの木。
今さっき見たら芽が出てる!
写真では分かりにくいね。
ごめんなさい。
でも強い生命力を感じた。
まだまだ負けないぞって。

命って素晴らしい。

祈り

東北地方太平洋沖地震。
被災された皆様に深くお見舞い申し上げます。
亡くなられた方多数おられるとのことご冥福をお祈りいたします。

いろんな情報が入ってくるけれど、自分に出来ることって数少ない。
今自分がこうやって無事でいられることに感謝しつつただただ祈るのみ。
どうかこれ以上被害が大きくなりませんように。。。
どうかこれ以上悲しみが増えませんように。。。

これからが被災者の方々は大変な時期だと思います。
でも皆祈っています。
どうか希望を捨てずにいてください。

ミニ薔薇

NYと聞いて即買いしたミニ薔薇。
よく見たらニューヨークフォーエバー…
永遠は嫌〜(>_<)
戻ってきて。

文字に反応

子供達が旦那と外へ行った隙にパソコンを開いたらあっと言う間に戻ってきたよ(涙)。

さっきミニはな。のこどもチャレンジのテキストの丸付けをしていたら素敵な問題を発見♪
今日も頑張れるわ♪♪

醍醐FAINALを終えて。。。

レポは終わったはずなんですが、先生のお話もまだだったので(笑)。


ちゃんとの握手終了後、河上先生が傍にいらっしゃったのでお土産を渡しました
河上先生『僕にもある~ありがとう』って
『岡崎に行った者です。その節は。。。』まだ途中なのに先生ちゃ~んと理解してくださりました
『あの時の約束を果たしてくださってありがとうございますこうやってさんと先生の演奏が聴けて本当に嬉しいです』とお話しました。
でもよくよく考えたら河上先生。すごい人なのよね。
ライブ前も手提げカバン持ってふらふら~っと近くの居酒屋(控え室兼だと思う)に消えたけどさ。

余談ですが、学生時代大好きだった片想いの彼がウッドベースを弾いてました。
学校は違ったけど、一緒に演奏する機会も多くて彼の弦を弾くが大好きでした。
恥ずかしくて顔が見れなくてばかり見ていた私。
今回、先生の真後ろの席に座って先生のを見ていたら彼のこと思い出しちゃいました
まぁ、その彼とは何もなかったんですけどね。(完全なる片想いでした)
顔は全然違いますよ~(笑)

話完全にそれちゃいましたが、河上先生本当にこういう機会を作ってくださってありがとうございました


横で残りのお客様と握手されてるちゃんを気にしつつお店を出ましたが、やっぱりまだ気になって。他にも何人かちゃんを待ってる方もいらっしゃったので私も参加
さっき話していた人とはまた別のファンの方々。でも、やっぱり話せちゃう
なんだろう。この安心感。ちゃんのファンというだけで、こんなに人見知りな私がお話してしまうのです。
残念ながら4ステージ参加の方でプレイログをやってる方とお話は出来ませんでしたが、みなさん森チェックだけはきちんとしているんですね。
自分の中ではプレイログをやってる人中心に来ていると思い込んでたので、いろんな形で応援している千里ファンがいるてことがまた嬉しかったです。
結局終電の時間もあるということでちゃんが出てくる前に解散しましたが、駅に向かう間も話で盛り上がりまくり。
本当に初対面なのかって感じでした。

ちゃん。今回来てくれた人だけじゃない。たっくさんのファンが応援してるんだよ。
変わることを恐れず、進化し続けるちゃん。
これからも良い意味でどんどん変わって欲しいなぁと思います
全国ツアーでは、更に進化したJAZZMANになって帰ってきてください。

現実生活に戻りちゃんもNYに帰ってしまい寂しくて仕方ないんだけど、ちゃんが言ってくれて『○頑張って』(○はなんちゅーか、ひと呼吸おいて言ってくれたのでこう表現しました)の言葉を思い出し、私も前に進んで歩いていこうと思います。


最後に恥ずかしいけれど。
我が心の王子大江千里さん。大好きです

醍醐FAINALステージ②

間があいてしまってすみません。
やっぱり旦那はまだ帰ってこないし、誕生日はスルーさせていただきます(笑)。
私がレポ書き終わるのが早いか、旦那の帰りのが早いのか


さて、醍醐FAINALステージまだまだ続きます。

ちゃんのセトリでは、
2)it could happen to you
となっていましたが、私の記憶が確かなら「another you」と言っていたような気が。。。
「there will be another you」なのかな?

3)マイファニーバレンタインでは、『もう2月も終わりなんでバレンタインチョコ週間も終わりってことで。。。』って弾いてくれました
前にされていたキスチョコのことを思い出しちゃいました

何曲目だったかに、河上先生がソロで必死で弾いてる時になんとちゃんおもむろにコ●コーラzeroを取り出し『プシュッ』って
これには先生も呆れ顔(笑)
でも先生も『まぁいいや頑張るよ』ってまた弾き始めて。
そしたらまた『プシュッ』って音が。
皆大爆笑
でもちゃんはすまして、『いいじゃんだってほらzeroだしさぁ』って言ってまた二人して演奏に戻りました。
なんかやっぱりお茶目なんだよ。この二人。

ちなみにに書いてある演奏されなかった『テンダリー』は、私が大昔エレクトーンで弾いてた時に先生に『はな。ちゃんは体でスイングを感じてないから上手くならないのよ』とダメだしされた曲
ちゃんが弾いたらどんな感じになるのか聴いてみたかったなぁ。

最後の2曲もノリノリで河上先生と(いや私)と見つめあうちゃん。
この1時間ニッコニコだったのです。
あ~もう。河上先生になるのは嫌だけどベースになりたい
その時は真剣に思いました。
でも、冷静に今考えるとなんでちゃんのピアノになりたいんじゃないんだろかなり興奮して思考回路が遮断されてたんだと思います

アンコールが終わってからもう一回アンコールの声があったんですが、河上先生の『終電の時間もありますから。。。』という言葉で終わっちゃいました。
残念だけど、お二人とも1日4ステージもこなしてるんですもんね。
そして次の日に分かったことですが、ちゃんもNYに明日は帰るって日ですもんね。24時前ぎりぎりまで演奏してもらったことに感謝しなきゃいけませんね

最後はみなさん一人ひとりちゃんと握手&プチトーク。
順番待ちの間にNYに河上先生がいらっしゃった時の写真を眺めてました。
こっちがちゃんが河上先生を撮ったもので
こっちが河上先生がちゃんを撮ったものだそうです。


この時もまたが無いことに凹む私。
でも、思い出はいつまでも色褪せずに私のに残っていることと思います。

いよいよ、私の番。
ツイッターに差し入れを控えるようにあったのでどうしようか迷ったのですが、お手紙と一緒に半分だけ持ってきちゃいました。
お手紙はミニはな。のお誕生日のお手紙の後でしました。
ちゃんに『ツイッターで差し入れは控えるようにあったので、お手紙だけでも受け取ってもらえませんか?』と聞くと今度は本当に私にちゃんがにっこり微笑んでくれました。
『あ~ありがとういただきます』って。
もう倒れそうでした。
ちゃんとNYまで皆の荷物と一緒に運んでくださるそうで安心しました。
今となっては、もう半分も持っていけば良かったんですが。
神戸のまる千の時はしどろもどろで、娘が熱を出したことを話したんですが、今回は自分の話をしました。
『千里さんがNYへ行ってしまって寂しかったです。でも千里さんがNYで新しいチャレンジをしていることをを通じて知り、応援するようになりました。今私も新しい道にチャレンジしています。良かったら「頑張れ」って言ってもらえませんか?』という感じの内容です。
ちゃんと言えたかは謎ですがちゃんはあの優しい声で『頑張って』と笑顔で言ってくれましたよ
もう悔いは無い本当に本当に嬉しかったです
お話をしている短い時間ではありましたが、ずっと握手してもらってました。
温かいやわらかいでした。
今も頭の中で『頑張って』がグルグル
もう頑張るしかないよね。

横浜のまる千から約3年半。
ちゃんがJ-POPを続けながらJAZZを出来ないんだろうか?とか何度も思いました。
ファンクラブの会報を読んで少しは理解したものの、やっぱりすごく寂しくて仕方なかった時期もあった。
でもでブログを続けてくれて近況報告してくれたり、ガールズのお友達が出来たりで私もやっとちゃんを応援することが出来ました。
『またいつか』って想いがこんなに早く(いや長かったんだけど、もっと覚悟してたから)来るとは思ってませんでした。
J-POPの大江千里ブランドを捨て、新しくイチからやり直すって半端無く大変なことだと思う。
でもこの日のキラキラ目を輝かせてピアノを弾いているちゃんを見たら彼の決断は間違ってなかったんだなぁって心から応援したくなりました。

もう充分に頑張ってるちゃんに『頑張って』って言うよりも私は言いたい『信じてる』って




2011年2月26日in醍醐
夢のようなGIGでした。
ちゃん本当にありがとう


その夜ホテルへ帰ってお酒の飲めない私はこれで乾杯

いろんなことを思い返しては眠れぬを過ごしました。


長々とつたない私の長文にお付き合いいただきありがとうございました
今回限られた人数の中で幸運にも参加出来たこと、涙を呑んでお留守番してくださった皆さんに感謝しつつ、この日のことを伝えたくてしました。
うろ覚えで間違いとかあるかもですが、多めにみてください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。